現在、うごメモシアター内では「うごメモをやめる」といった作品が増加している。


そのほとんどが、うごメモ内でのコメントによるいじめである。


最近、DSiでシアターのコメント人気順を見てみると、そのほとんどがコメントで荒れている。


いじめの一番の原因は言葉遣いである。


人に対して「死ね」や「うごメモやめろ」などといった中傷コメントが一番の原因だと思う。


今後、この言葉遣いを注意し、コメントをする。


そして、今、一番話題になっているのが、☆を付けさせるメモである。


最近、「☆を○○個入れたらカラースター○個あげる」や「○○のポケモンを交換したい人は☆○○個入れてね」など☆を入れるシステムを悪用してする人が多くなってきている。


元々、この問題はうごメモ当初の問題である。だが、その人たちは☆が何のためにあるかは知らないと思う。


☆は作品に対して評価するものである。それを☆を使って人を騙す。はてなはそんなためにこのシステムを作ったわけではありません。


しかも、その作品に☆を入れる人も悪い。


しっかりと惑わされないようにする心も大事です。


今後、一番の対応は、☆あげるなどのメモに絶対に☆を入れないこと。それと、そのような作品を出さないこと。


最後に、規約違反の作品についてです。


どこまでが著作権違反に触れないかなどの情報はありませんが、実際、任天堂が著作を持つ作品はたぶん大丈夫だと思います。しかし、任天堂以外の著作権を持つものを録音したり、書いたりしたら、違反です。


また、うごメモシアターはCERO指定A基準(全年齢対象)のソフトになっているので、不適切な表現(エロ・グロ等)などが入っている作品も違反になりますので、注意してください。


最後に、このようなことをしっかりと守っていけば、きっと、シアターが良くなります。


参考メモ